Blog

Takahiko Wada (Twitter, GitHub)
Software engineer / Tokyo.

今年買ってよかったもの

December 19, 2021

今年も書きます、買ってよかったもの!
毎年書いてるわけではないけど。

今年もコロナによる自粛が続き自宅で過ごす時間が長かったけど、その分、自宅のガジェットが充実した気がします。

Anker Nebula Capsule II

Ankerの小型プロジェクターです。

元々は保育園の用事でプロジェクターが必要かも、ってところから購入を検討し始め、結果的には家のエンターテインメント用に買いました。

Wi-FiとAndroidTVを内蔵しているので。Amazon Primeとかがさくっと起動できます。だいたいはAmazon Primeで動画を見ることが多いです。
ちなみに我が家のヘビーユーザーは長男(6歳)で、おさるのジョージとかトムとジェリーを見るためのデバイスになっています。

壁一面の大画面で映画を見るのは想像以上に贅沢な体験です。
値段は6万円弱とまぁまぁ高価ですが、この体験ができるなら買ってよかったと思います。

GoPro Hero10

最新のGoProを買いました。
これまでは3年前くらいに購入したHero7を使っていました。

購入のきっかけはGoProのサブスクに入りたかったことです。

サブスクに入ると、カメラから直接GoProのクラウドストレージに動画をアップロードできます。
Hero7で動画は取るもののPCのHDDに保存していると結局見返すこともないし、もったいなく感じていました。クラウドに保存したほうが活用しやすいのではと。

サブスクは年間6000円なのですが、GoProを公式サイトで買うと1年分のサブスクがついてきます。
どうせサブスク契約するなら、この際にカメラ本体も新しいのにするか〜、という経緯です。

古いHero7はメルカリで3万円くらいで売れて、新品Hero10を5万円で買いました。
そこにサブスク6000円分もついてくるので、いい買い物でした。

Hero10自体は順当進化という感じで

  • バッテリーの持ちが良い
  • 起動が速い
  • タッチパネルの操作が速い

のがHero7と比べて良いなと感じています。

サブスクによるクラウドストレージのUXはかなり良くって、家に帰ってGoProを充電ケーブルにつなぐと自動でクラウドに動画をUPしてくれます。
クラウドからダウンロードした動画をアプリで編集することも可能で、今までより格段に撮った動画を利用する機会が増えました。

バルミューダのトースター

発売からはだいぶ経過していて、各所で評判がよいですが、うちにもついに導入されました。

トーストはもちろんのこと、その他の料理もこのトースターで温め直すと1ランク上の食感に生まれ変わります。
OKストアで買ってきた500円くらいのピザも香ばしく焼きたてのように仕上がるし、スーパーの揚げ物とかもサクッと揚げたてのように復活します。

ちなみにこれを買うまでは僕が学生の頃に買ったオーブントースターが壊れないのでずっと使ってました。
バルミューダ導入によって、その長年の役目を追えたのでした。


Archives
2022 2021 2020 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004