Blog

Takahiko Wada (Twitter, GitHub)
Software engineer / Tokyo.

Unityから振動モータを制御してみる

June 06, 2014

f:id:wasan:20140607173851p:plain

Unityと連動する、あるデバイスを作ろうとしているのですが、、、
今日は振動モータをUnityから制御してみました。

PSのコントローラみたいに、ゲームでぶつかったら震えるコントローラ、
みたいなのが自作できるようになるはずです。

準備

UnityとArduinoの連動にはUNIDUINOアセットを使います。
UNIDUINOのセットアップはこちらから。

Unity用ハードウェア自作への道. UnityとArduinoを連携 by UNIDUINO - Qiita

回路を組む

振動モータは
円盤型 振動モーター(2個入): パーツ一般 秋月電子通商 電子部品 ネット通販 を使います。2個で100円!安いですね〜♪

標準電圧:3V(2.4〜3.5V)とのこと。Arduinoは3.3Vピンにそのまま繋げばOKそうです。

Arudunoの9番ピンとGNGに振動モータを繋ぎます。

f:id:wasan:20140607065612p:plain

コーディング

先ほどのUNIDUINOセットアップのコードを少し変更します。

9番ピンのモードをPWMに設定します。

arduino.pinMode (9, PinMode.PWM); //vibration motor

9番ピンにPWM信号を送りモータを動かします。
第2引数の値は0〜255で、255が最大で激しくバイブします。

arduino.analogWrite(9, 255);

サンプルコードではキーボードのQ,WキーでバイブON/OFF切換しています。


Archives
2020 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004