Blog

Takahiko Wada (Twitter, GitHub)
Software engineer / Tokyo.

MOTの意義って?

January 25, 2009

出張で欠席続きの大学ですが、
先日の外部講師によるセミナーが面白かったです。410

自動車会社でエアバックを作った方の講演。

まずエナジーが凄い91
講演の粋を超えており、アクション、シャウト満載の4時間コース(長い!)
口癖(?)の「馬鹿野郎!」は20回くらい飛び出した。

MOTの講義に来ていながら
「MOTなんか嫌いなんだよ!」という発言はびっくりしたが、405
聞いていくうちに非常に納得できた。

MOT的な分析が無駄ではない。
けど、それより大事なのは「想い」なんだよ!とのこと。

最近思うけどMOT=Management of Technologyって難しい。
ただでさえ不確実要素の強いTechnologyをManagementするんだから。

Technologyの成功例を見て思うのは、どうしても結果論のものが多い。
その当時に緻密なマーケティング、技術の分析をしていたというかと、そうともいえない。
けど共通するのは「これを実現するんだよ」という想い。

 MOTって、過去の事例や何やらを分析して この技術がイケル、みたいなのを考えるイメージがあったけど、そうじゃないと思いました。
未来を予想しようとしても当たる保証はないし、 それよりは自分が強い想いを持って実行すること、なんだと思いました。

それを実行しようって時になって、MOTの知識が役に立つと思います。
けど何より、まずは想い。

未来を予測する最良の方法は、未来を創りだすことだ (アラン・ケイ)

うちの社長が好きな言葉で何回も聞いていましたが、 今になって身に染みます。
じゃ、僕の想いって? ブログのタイトルにもあるロボットです。
ドラえもん、、、とまでは行かなくても日常の暮らしに役立つロボット、 に向かって頑張ろうー19


Archives
2020 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004