Blog

Takahiko Wada (Twitter, GitHub)
Software engineer / Tokyo.

クリティカルシンキング 第5回

March 18, 2008

先週の土曜日で、気がつけばグロービスのクリティカルシンキングも第5回だ。

今回は授業の後、ランチを食べてそのまま勉強会があった。
記憶が新しいうちに復習するのは、なかなか勉強になりました。

さて、今回は前回に引き続き問題解決の演習。

1.What? 何を解決するのか?
2.Where? どこが悪いのか?
3.Why? なぜ悪いのか?
4.How? どうやって解決するか?

の順に問題を分解していく。
今回は特に、WhyとHowのステップを練習した。
Whyを5回繰り返す
よくトヨタなどで言われている、Whyを繰り返して本当の原因にたどり着くという方法だ。
ただ今回の授業で知ったのは、Whyを深堀りの方向だけでなく、並列な方向にも分解していく点だった。

Why?を5回というと
遅刻する -Why→ 朝起きれない -Why→ 夜寝るのが遅い -Why→ テレビを見ているから

と深堀りしていくイメージだが、
それだけでなく
遅刻する
├朝起きれない
├電車が遅れる
└事故に遭う
と並列に分解することも必要。あらゆる可能性を挙げてその中から最もそれっぽい理由を探す、ということだと思う。

ここでWhyを分解する時のコツとして
遅刻する
→朝起きれない
朝起きれたら遅刻しないのか?(←自問する)
→電車が遅れる
朝起きて、電車が遅れなければ遅刻しないのか?(←自問する)
→事故に遭う

と言う具合で、自問しながら考えると、他の考えうる理由が浮かびやすい。


Archives
2020 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004