Blog

Takahiko Wada (Twitter, GitHub)
Software engineer / Tokyo.

クリティカルシンキング 第1回!

January 20, 2008

昨日はグロービスのクリティカルシンキングの第1回があった。

聞いてはいたが、アクティブな授業にびっくり!

先生:「はい、これどう思いますか?」
生徒:ピシッ、ピシッ、ピシッ(手を挙げる音)

先生の問いかけに対して、バンバンと挙手があるのだ。
なかなか大学の授業とかじゃありえない。。。
こういう雰囲気だから、挙手、発言(&失言)が気兼ねなくできる。いい雰囲気だと思う。

今回のポイントは
イシューを押さえる、押さえ続ける
何の話をしているのか?本当に解決すべき問題は何か?を常に意識する。
気がつくと会議の話がそれてたり、、、本来の課題を忘れてたり、、、意外とあるんだなあ。

何を言えばいいのか?を考える
主張を支えるためには、何が言えればよいのか?をまず考えよう。
主張と、それを支える根拠の関係が正しくないと説得力がなくなってしまう。

考える=疑う
とくに「前提は何か?」を疑う。
パッと聞いただけで鵜呑みにしてしまう、単純な私には気をつけないといけないポイントだ。
世の中の色んな主張が、おかしな前提の下に展開されていることが思ったより多いようだ。

まだまだ、解ったような解らないようなだが、復習頑張って理解していこう!


Archives
2020 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004